トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

フィールドノート・伊豆沼

今シーズン初めて,早起きをしてマガンの飛び立ちを見に行った。気温は氷点下1度。寒いが,霧が出ないし空気が澄んでいるため,美しい「朝日とマガン」が見られるはずである。沼に着くと先客がカメラを構えている。学生さんだろうか。

09112916時~6時10分にかけてガンが飛び立った。早過ぎる!
厳冬期から春先にかけてであればまばらな飛び立ちもあり得るが,10月~11月はもっと一斉に飛び立つことが多いはず。こんな時は,たいてい沼に戻ってくる。予想通り沼上空を旋回してまた降りた。いわゆる「フェイント」である。このフェイントをするガンは,伊豆沼の東側へ採餌に行く群れだと思うのだが,あくまでも経験での予想。科学的根拠はない。しかしこの飛び立ち方はあまりよくない。今朝はバラバラに飛ぶのではないかという不安が頭をよぎってきた。

0911292日の出が近づくにつれて,だんだん霧が出てきた。こういう朝は,幻想的な風景になるかホワイトアウトになるかのどちらかである。ますます嫌な予感・・・。とうとう,日の出時刻には濃い霧に包まれてしまい,鳴き交わすマガンの声だけが響いている状態に・・・。ほんの一瞬,半分だけ顔を出した太陽をバックに撮影を試みる。家を出るときにイメージした「朝日とマガン」には程遠い写真となってしまった。

けっきょく霧が晴れたのは9時頃だった
【2009年11月29日(日) 6:00~9:00 晴れ(濃霧) 23種】
マガン,オオハクチョウ,オナガガモ,カルガモ,ハシビロガモ,ホシハジロ,キンクロハジロ,ダイサギ,アオサギ,オオバン,トビ,キジ,キジバト,ハクセキレイ,ヒヨドリ,ジョウビタキ,ツグミ,シジュウカラ,カワラヒワ,スズメ,ムクドリ,ハシボソガラス,ハシブトガラス

0911293帰宅途中の田んぼでマガン約500羽の群れを発見。じっくり見るが,「緑H18」の標識マガンが入っているだけで,珍ガンを見つけることはできなかった。数年前は,この規模の群れであればワクワクしたものだが,最近は渡来数が増えたため,500羽前後の群れは当たり前になっている。珍ガンを探すには田んぼ1枚を埋めつくす最低2,000羽の群れを探すのがミソである。約500羽の群れの中に,アオサギが1羽いた。きれいな成鳥である。久しぶりにフィールドに出た締めくくりに数枚撮影。その直後,犬の散歩で近づいた人に驚いて飛び立ったマガンとともに,どこかへ飛び去ってしまった。

0911294仕事のストレスには休日の過ごし方が大事だそうだ。最近は,寝て暮らすだけの休日だったので明らかに逆効果。分かってはいるが体が動かなかった。久しぶりにフィールドに出て,冷たくも澄んだ空気を吸うことができた朝であった。

| | コメント (0)

2009年11月26日 (木)

昼休み

本日の昼休み,宮教大のグラウンドを少し歩いた。(学生さん,お邪魔しました)
きっかけは,同僚のA氏の一言。

「ミヤマホオジロの♂がいたよ。」

091126急いで行ってみたが,場所が違うのか飛び去ったのか,会うことができなかった。環境は写真のような感じである。
5分間で,シジュウカラ,ヤマガラ,コゲラ,エナガ,ハクセキレイの5種を観察。来週はリベンジです。。。

| | コメント (2)

2009年11月25日 (水)

すずらん峠にて

091125_3仕事で遠刈田温泉に向かっている時のこと。

お昼過ぎに「すずらん峠」を走っていると,イイ感じの日だまりを発見。低木・高木が入り混じり,下生えもあり,鳥の予感がしたので,10分ほど休憩してみた。

ぼ~っと眺めていると,小鳥が次々とやってくる。
観察種はカシラダカ,エナガ,シジュウカラ,ヤマガラ,コガラ,コゲラの6種。

双眼鏡を持ってくればよかったと後悔したひと時だった

(会議中,ガビチョウの声が聞こえたような気が・・・。この時期も鳴くのでしょうか・・・)

| | コメント (0)

2009年11月20日 (金)

朝日

自宅から仙台の職場へ,車で通勤している。
6時過ぎに家を出るのだが,今朝は10分だけ顔を出した朝日と対面できた。

数年前は早起きをしてガンの飛び立ちを見たり写真を撮ったり,元旦には初日の出を見に行ったりしていたが,最近は早起きがつらくなり,ガン・カモ調査のときぐらいしか朝日を見る機会はなくなっていた。

091120_6 東の空がだんだん明るくなり,北上山地からピカ~ッと太陽が顔を出す瞬間の輝きは,何度見ても感動ものである。つい,口をあけて見入ってしまう・・・。

今からちょうど1年前。勤務していた小学校6年生の学年PTA行事で案内を頼まれた。早朝の伊豆沼に集合し,ガンの飛び立ちを見るという企画である。

08112103当日はあいにくの霧。しかし,時間がたつにつれて霧は水面に近い部分だけとなった。
真っ赤な太陽が顔を出し,ガンの羽音がしたかと思ったら・・・
朝霧から2万羽を超える群れが突然! 頭の上に現われたのである。
あまりの壮大な風景に,飛び立ちを見慣れているはずのサンクチュアリセンター研究員もびっくり。もちろん,私も大感動だった。

めったに見られない光景を見た後は,県サンクチュアリセンターに移動して朝食。その後,S研究員から渡り鳥の説明を受け,解散した。
秋~冬の宮城県北における風物詩とはいえ,実際に見たことがある児童はほとんどいないとのこと。貴重な体験となったようである。

| | コメント (0)

2009年11月19日 (木)

Microsoft Expression Web 3

11月6日(金),Microsoftから「Expression Web 3」というWebオーサリングツールが発売された。

「Microsoft Office FrontPage」を11年間愛用し,テーマやナビゲーションウィンドウを使ってどんどんページを増やしたが,世の流れはスタイルシート・・・。
しかも,Windows Vistaだとエラーメッセージが出るし。
「ADOBE DREAMWEAVER CS3」にもトライしたが,手に負える代物ではない。

さて,どうしたものかと悩んだ挙句にたどり着いたのが「Microsoft Expression Web」である。

「FrontPage」をずっと使ってきたせいであろうか。直感的に操作できてとても使いやすい。評価版をしばらく使って,購入を決意。
通常版は約15,000円だが,アカデミックパックだと3,000円台で買えるため,身分証明書を使ってアカデミックパックを購入。

買って正解◎。
ファイル数1,307,内部リンク4,240のサイトリニューアルは手間がかかったが,約2週間で何とか見られるサイトに仕上がった。出来上がりはこちら

形はできたのであとは中身。フィールドに出なければ・・・。

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

冬の空

091117_3仕事の集中が途切れ,目を休めるために外へ出てみる。

どこからともなく「キョッ,キョッ」という声が聞こえたので見上げると,
波型に飛ぶ鳥が木の幹に“縦”にとまった。アカゲラである。
急いでカメラを取りに行き,戻ってみたが残念ながら姿はなかった。

今日の職場の気温は8度。冷たい雨が午前中から降っていた。
冬も間近である。

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

ブログ・スタート

野鳥と教育〜鳥を学ぼう〜では,「掲示板・フィールドノート」と「観察日記」の2本立てて,野鳥の観察記録や渡来情報,日々の思いなどをつづってきた。

このたびのメインサイトリニューアルに伴って,鳥の最新情報や観察日記,教育について等をブログに移行。

ブログ版・野鳥と教育のスタートです。

| | コメント (4)

トップページ | 2009年12月 »