« フィールドノート・伊豆沼 | トップページ | Windows 7 Professional »

2009年12月 6日 (日)

ムーンボウ

4日(金)と5日(土)は,仙台の夜で2日連続の飲み会だった。帰り道の14時頃,,ふと東に目をやると虹が出ていた(高速道路のため写真なし)。その虹を見ながら昨夜の話を思い出した。

「ムーンボウ(moonbow)」をご存じだろうか。月の光によって出る「夜の虹」のことである。初めて聞く言葉で,写真も見せてもらったがどう見ても「レインボウ(rainbow)」である。

帰宅してネットで調べてみたら,やはり非常に珍しい現象のようである。月の周りに見える色づいた輪をムーンボウと呼んでいる写真も多数見つかったが,どうやら間違いらしい。それは「光冠(光環とも書く)」といって本物のムーンボウではないとのこと。

光冠は,太陽や月のすぐまわりに色づいた輪が見えるもので,小さな水滴や氷晶のまわりを通った光の干渉によって見える現象である。それに対して虹は,空気中を漂う小さな水滴によって太陽の光が七色に分かれて見えるもので,バリエーションとして主虹,副虹,過剰虹,白虹があるらしい。「月虹」とも呼ばれるムーンボウは,満月前後の明るい月でなければならないとのこと。都会では街明かりが明るいから,なかなかお目にかかれないだろう。
http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~nozo/publication/pb12-077.htmlより)

ちなみに,見せてもらった写真は,以下と同じように昼間見える虹とよく似ていた。
http://www.robratkowski.com/oddsends/o20.jpg
http://www.hawaii.ne.jp/bigisland/moonbow/moonbow.htm

その写真を撮影した方は,仙台からの帰宅途中に発見したそうだ。だとすれば,私にも見ることができるかもしれない。疲れ切った体でぼ~っと運転するだけでなく,満月の夜は夜空にも気を配ろう。事故らない程度に・・・。

|

« フィールドノート・伊豆沼 | トップページ | Windows 7 Professional »

野鳥・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィールドノート・伊豆沼 | トップページ | Windows 7 Professional »