« ヒヨドリ | トップページ | 「情報モラル指導者養成研修」2日目 »

2010年2月23日 (火)

「情報モラル指導者養成研修」1日目

(財)コンピュータ教育開発センターが,平成21年度文部科学省委託事業として受託した「学校における情報モラル等教育の推進事業(指導者養成事業)」として,全国7地域で『情報モラル指導者養成研修』が開催されている。それに参加するため,青森市にお邪魔した。盛岡~八戸~青森と乗り継いで約3時間。車窓から見える陸奥湾に感動・・・。

研修は,文科省教科調査官の話から始まった。学習指導要領の解説が主だったが,「情報モラルに関する課題解決の答えは過去にさかのぼっても存在しない」「今起きていることに対処することと,今後トラブルに巻き込まれない子どもを育てることと,2つを明確に分けて指導しなければならない」という2点に納得。
2人目は,鳴門教育大学の藤村准教授。主に,情報モラル教育の基本理念や,実際に起きている事例の紹介であった。

100223 お二人の話は,この1年間,専門研究の先生方と話し合ってきたこととぴったり一致していた。情報教育グループがやってきたことは間違っていなかった・・・ということを再確認できた点で,うれしい1日となった。改めて,膨大な資料を読み込み,論文を仕上げ,成果物としてまとめた4名の先生方に敬意を表したい。
研修後,青森駅から雪道を歩いて夕方の旅客船ターミナルへ。ライトアップされた青森ベイブリッジがとてもきれいだった。

|

« ヒヨドリ | トップページ | 「情報モラル指導者養成研修」2日目 »

情報教育」カテゴリの記事

コメント

研修お疲れさまでございます。ここ数日,青葉山も暖かいです。これまで話し合ってきたことと「一致」していて安心しました。後日,最新情報など教えていただけましたらありがたいです(^^)。

投稿: みなかわ | 2010年2月24日 (水) 09時21分

みなかわ先生,こんにちは。

青森も暖かくてよかったです。
道ばたや駐車場の雪の多さにはびっくりですが。。。

最新の資料を持ち帰りますね。

投稿: tetsu | 2010年2月24日 (水) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒヨドリ | トップページ | 「情報モラル指導者養成研修」2日目 »