« イー・モバイルは補助として | トップページ | 震災から1週間 »

2011年3月10日 (木)

スタンドアロンで使うアプリ

1103101_2 そもそもiPodをPDA【Personal Digital Assistants】として使いたかったので,スタンドアロンで使えるアプリをまず探した。まずは『GoodReader』か。「iPadがやってきた(4/5)(5/5)」でも紹介したが,進行要領を保存しておくもよし,パワポファイルを保存してプレゼンするもよし,いろいろ使えそうだ。
ただ,ユーザインターフェースは,圧倒的にiPad用がいい。iPadのユーザインターフェースは左右2画面に別れており,右側にプレビューさせることができる。ファイル操作もやりやすい。
それに比べて,iPod touchの場合はアイコン中心。1画面の中でしか操作できないので戸惑ってしまう。やはり,画面の大きさの違いは使いやすさにも影響するようである。

1103102 もう一つやりたかったのが,自分の予定を聞かれたときに,いつでもどこにいてもパッと返答できるようにスケジュールを持ち歩くこと。本当は,評価の高い「さいすけ」や「Refills」を使ってみたかったのだが,職場のネットワークからは残念ながらGoogleカレンダーにつながらない。そこで,標準アプリ「カレンダー」とOutlook 2010の同期のみとした。使い方は簡単で,予定が決まった段階でOutlook 2010の予定表に書き込み,iTunesでカレンダーと同期させるだけである。前述の設定さえしておけば,うっかり消してしまうこともない。

これで,胸ポケットからパッと取り出して予定を確認できる。次の課題は,システム手帳・iPod Touch・Outlookの3つを,どう使い分けるかだ・・・。

|

« イー・モバイルは補助として | トップページ | 震災から1週間 »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イー・モバイルは補助として | トップページ | 震災から1週間 »