« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月29日 (土)

iPhone 4Sがやってきた《デコメーラー活用編》

111029 6年以上使い続けているキャリアメール(ezweb.ne.jp)。やり取りをする相手は仕事関係,友人,知人,緊急連絡,そして鳥情報と多岐にわたり,ときにはチャットのように使ってきた。標準のメールアプリはGmailアカウント専用にしたかったので,ガラケーに近い使い方ができるメールアプリはないものか探した結果,行き着いたのが『デコメーラー』である。

特長は以下の通り。

◎ メール送受信時に,フォルダの自動振り分けをしてくれる
 これがすごく便利。しかも,振り分け設定がとても楽。この機能があるだけで使っているようなものである。

◎ 送受信状態が目で分かる
 送信時に青いバーが伸び,完了が表示される。これにより安心して次の作業に移れる。

○ フェッチ設定が細かい
 バッテリを激しく消耗するので使っていないが,自動受信設定が最短1分から選べる。

○ 無料なのに親切
 FAQにできることとできないこと,また,対応予定が細かく載せられている。これは好感が持てる。

△ ときどき落ちる
 操作中に突然終了してしまうときがある。また,フリック入力(特にさ行の入力)ができないときがある。

△ 機種依存絵文字(携帯に付属している絵文字)は使えない
 ガラケーとまったく一緒ではないので,受信時に文字化けで意味不明なのは変わらない。「iPhoneにしたからテキストのみでよろしく」とお願いする必要がある。

auのiPhoneはできないことをできるようにしていく『実験の楽しみ』がある。それが楽しい人には買ってよかったと思うだろうし,最初からガラケーなみの機能を期待している人は買って後悔するかもしれない。
iPhone(スマートフォン?)は,モバイルPCにおまけとして電話機能がついたようなものだと思えばストレスも減る。おおらかに楽しみたいものである。

| | コメント (0)

2011年10月25日 (火)

iPhone 4Sがやってきた《有料/無料アプリ活用編》

111025 iOSが5になって標準アプリだけで事足りるのではないかと思ったが,いやいや・・・。やっぱり使えるアプリはあるものです。イイものにはお金を使ってもかまわない。ネットで情報を収集し,評価の高いモノをいろいろ試している。そこで,マイ・アプリ6選を紹介。

【Refills】有料
デザインが秀逸で,システム手帳とセットで使っている。スケジュールはGoogleカレンダーと同期。

SOICHA/j】無料
Twitterアプリ。機能で比べたら他にも素晴らしいアプリがあるのだが,なぜかしっくり使いやすい。

Photogene】有料
iOSが5になって,写真アプリでも画像編集ができるようになったが,やはりこれが使いやすくて高機能。

7notes mini】有料
フリック入力よりも「指で書く」ほうが有効な場合に活用。

GoodReader】有料
誰もが認める素晴らしいアプリ。英語が読めないので,解説本を買って勉強中。

【デコメーラー】無料
送受信フォルダの自動振り分けのためだけに使い出した。送信時にキーボードが隠れてメール全体が読めるのも気が利いている。女性向けというイメージが強いし,メールをデコレーションすることもないが,けっこう使いやすいので標準のメールアプリと併用で試している。

| | コメント (2)

2011年10月20日 (木)

iPhone 4Sがやってきた《標準アプリ設定編》

111019 【目覚まし】
毎朝,5時前後に起きる身にとって,目覚まし時計は必須。ずっとケータイの目覚まし機能を使ってきたので,iPhoneでも設定することにした。魅力的なアプリもあるようだが,ここはあえて標準の時計アプリで設定してみることにする。分かりにくいのが「スヌーズ」だろうか。iPhoneのスヌーズ機能は○○分と指定することができないらしい。実験してみると約10分後に固定されているようである。とすると,写真のような設定は意味がない・・・?

【連絡先】
Outlookと同期させれば,グループ分けもできることが分かった。しかし,単純に同期させると同じアドレスが二重に登録されてしまう。Outlookの連絡先をエクスポートした後,白紙にして一度同期させてiPhoneの連絡先も白紙にし,Outlookにインポートして再度同期。時間がかかったが,スッキリさせることができた。

111020 【リマインダ】
これはめちゃくちゃ便利!! 物覚えが悪くなってきた自分にとって,ケータイへのメモはなくてはならない機能だった。iPhoneの場合,テキスト入力ができるときは「リマインダ」へ通知日時を含めてメモ。テキスト入力が無理な場合は,「ボイスメモ」を使ってメモ録音している。

現在の悩みは,(分かっていたことだが)キャリアメールの送受信。Cメールへの転送でバッテリの問題は解決しているが,Wi-Fiで使えないのがやはり不便。Googleやau oneへの転送はいわゆる「なりすまし」になるから使いたくない。「ezweb.ne.jp」を使わなければいい話なのだが愛着があるし・・・。
XperiaやEVOなどのAndroid端末でさえ,Wi-Fiでキャリアメールの送受信に対応できたのが9月16日なので,アナウンス通り来年1月対応であれば早いほうなのかもしれない。Wi-Fi環境でキャリアメール! auさん,お願いします。

【追記】
試した職場のネットワークがファイアウォールでブロックされていたのが原因でした。それでも,Cメールからのメッセージ受信はできるので,3G回線に切り替えて受信しています。自宅のWi-Fi環境は,送受信が可能です。

| | コメント (6)

2011年10月17日 (月)

iPhone 4Sがやってきた《ミラーリング編》

111017 iPadやiPod touchはPCのように画面をミラーリングできなかった。GoodReaderのようにVGA出力に対応したアプリだけが出力できた。だから,iPadやiPod touchでフラッシュ教材を使うときは,パワーポイントファイルを一度画像化して,標準の写真アプリからスライドショーでスクリーンに拡大投影していた。
iPad 2になり,PCのようにミラーリングができるようになった。そして今回,iPhone 4Sも・・・。

この機能がいかにうれしいか 「Apple VGAアダプタ」をつないだ途端に投影されるロック画面 フリックやピンチもそのまま画面に映し出される これだけでもiPhone 4Sを手に入れた甲斐があったのではないだろうか。
このミラーリングは,きっとできて当たり前の機能なのだろう。しかし,今まではそれができなかったため,パワーポイントファイルの画像化とか,VGA出力に対応したアプリの入手とか,いろんな苦労(工夫?)をしてきた。

ミラーリングができること。それは,自分にとって大きな大きな進歩なのである。

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

iPhone 4Sがやってきた

111016 ふらっと立ち寄った地元のauショップで,「iPhone 4S」の在庫はありますか?と聞いたら「ありますよ」という返事。お客さんはほかに誰もいない。チャンス!とばかりに機種変更を申し出た。
新周波数化が気になっていたので,「htc EVO WiMAX」を借りて登米市東和町の山の中へ。通話も3G接続もOKだった。
お昼を食べてauショップへ。「問題なさそうなのでください」と言ったのが13時00分。「どうぞ」と手渡されたのが13時20分。アドレス帳移行等をしなかったとはいえ,たった20分でiPhoneが手に入ってしまった。

さっそく初期設定。

【メール】
手順書通り,「ezweb.ne.jp」を設定して送受信できることを確認後,Cメール転送を設定。現状,これが一番お手軽だと思う。

【iPhoneの登録】
10.5にバージョンアップしておいたiTunesに,新しい「iTunesライブラリ」を作り,iPhone 4Sを登録。この時点でユーザ登録も済ませておく。

【連絡帳とアプリ】
連絡帳はOutlookから同期。アプリは,App Storeにログインすると購入済み一覧があるので,そこから一括ダウンロード。

【音楽とビデオ】
バックアップしていたiTunesフォルダから,Windws上でファイルをコピー。その後,iTunesで同期。

アイコンの整理や保存していた文書等の整理はこれからだが,だいぶ使いやすくなった。今日からわたしもiPhoneユ~ザ~。

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

Navinowをアンインストールした

ある日突然,ブラウザ下部の表示に目が止まった。青いバーに,公告やリンク,ツイッターやフェイスブックなどのアイコンがある。自分が運営しているサイトで気付いたもんだから「改ざんされた?」と疑ったが,どのサイトを開いてもついてくるからどうも違うらしい。

111011 ネットで調べてみたらあったあった。どうやら「Navinow WebTool」というものらしい。どこからインストールされたのか疑問は残るが,コントロールパネルからプログラムをアンインストールできるので,行儀がよいツールのようだ。駆使すればネットサーフィンが便利かもしれないが,現時点では(申し訳ないが)邪魔なので削除した。

それにしてもどこから入ってきたんだろう・・・。

| | コメント (3)

2011年10月 2日 (日)

DNSのTTLを甘く見ていた

1時間で終了するはずだったファイアウォールの設置とDNSの切替作業。下準備は万端だと思っていたのに,ふたを開けてみたら6時間経ってもうまく切り替えられなかった。

親DNSは申請通り9月30日の17時に切り替えてもらった。TTLが86400(24時間)だということも承知していた。だから,10月1日の17時にはめでたく名前が解決されると思っていたのだが,この考えが甘かった。

まず,親DNSからどうしても名前を引けない。たしかにサブドメイン登録は切り替わっているものの,こちらのDNSにフォワーダ設定した親DNSが,今まで通り受け付けてくれないのだ。きっと私の申請ミスなのだろう。確認できるのは休み明けの月曜日である。しかたなく,別のDNSをフォワーダに設定した。

111001 次に,「nslookup」でグローバルIPがどうしても引けない。設定作業中に何度もローカルIPを回してしまったせいであろうか。他のホストは正しく引けるようになったので,キャッシュがクリアされるのを待つしかないということになる。こちらのDNSのTTL設定も86400。つまり,答えが出るのは10月2日18時頃ということになる。

こちらのDNSサーバTTLを86400のままにしていたのが問題だった。ネットではよく言われるTTLを変えておくという作業をしなかった,準備不足ということである(反省)。
10月3日朝の業務に支障が出ないよう,祈りながらコマンドを打っている休日である。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »