« いろいろなソフトで試してみる | トップページ | 【iPhone4S(au)】絵文字の送受信が可能になった? »

2012年1月24日 (火)

Cloud,クラウド,くらうど・・・

120124 「Cloud=雲」と言われてもピンとこない。自宅,職場,外出先など,さまざまな環境のPCやスマホ(ケータイ)からでもデータを閲覧,編集,アップロードできるのはたしかに素晴らしいことだ。バックアップも自動で行われるとなれば安心である。たぶん・・・。
どうも「iCloud」が分からない。理屈は分かるのだがデータがどこに保存されているのか,保存先がイメージできないのだ。しかし,手動バックアップを意識しなくてもたとえばOutlookと連絡先が同期されるのは安心感がある。たぶん・・・。

ウイルスバスター2012のクラウドは分かる。ハードディスクにインストールされるのは情報の20%のため,きっと軽快なのだろう。
Evernote も分かる。ローカルではなくネット上に何でも保存できるのは使いこなせば仕事の強力なパートナーとなろう。

しかし「iCloud」はどうも分からない。クラウドとは同期のことなのか,ネット上への保存のことなのか,それ以外のすべてのことを網羅した全体像のことなのか,私が理解できていないのが原因だろう。
PCを使い始めたとき,ファイルを保存するフォルダ(ディレクトリ)がどこにあるのかしばらく理解できなかったのと同じ感覚で,どうにも落ち着かない。

Apple曰く『クラウドとはこうあるべき,というクラウドサービス』を適当に設定してもう少し使ってみるしかないか。疑問が少しずつ解決されるかもしれないから。

|

« いろいろなソフトで試してみる | トップページ | 【iPhone4S(au)】絵文字の送受信が可能になった? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろなソフトで試してみる | トップページ | 【iPhone4S(au)】絵文字の送受信が可能になった? »