« 雁の北帰行が近づいてきた | トップページ | iPhone 4Sがやってきた《メールが受信できない》 »

2012年2月 8日 (水)

iPhone 4Sがやってきた《バッテリー編 その2》

111115 【11月15日】
iOS 5.0.1適用後,再度バッテリーの持ち具合を調べてみた。条件は以下の通り。
・充電が100%になったところですぐにケーブルをはずす。
・その後,モバイルデータ通信の使用状況をリセット。
・設定は原則として前回通り
※20%残直前に電話を使わなければならず,やむなく前回より10%少ない9%残で記録。ちなみに,計44分の通話で22%残から11%残になった。バッテリー1%で4分話せる計算か。

○ 使用状況
 ・ 使用時間:5時間6分,起動時間:35時間
 ・ 電話 1時間35分通話
 ・ メール送受信,Twitter,ネット閲覧等を実施

購入からちょうど1か月。iOS 5.0.1適用の効果ははっきりしなかったが,機能を必要最低限にして使うときだけ On にすれば1日半は持つことがわかった。

111120 【11月20日追記】
通話時間が45分と少なめの日,あと数分で丸2日というところで残り20%になった。今までの最高記録である。現状ではこれが限界か。

120208 【 2月 8日追記】
通話をまったくしない日,50時間で残り20%と4か月で一番長く持った。使用時間が3時間47分と短く,Wi-Fiは使わずに3Gのみで運用したことが理由だろうか。常にこれぐらい持てばいいのだが,さすがにそれは無理だろう。

|

« 雁の北帰行が近づいてきた | トップページ | iPhone 4Sがやってきた《メールが受信できない》 »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雁の北帰行が近づいてきた | トップページ | iPhone 4Sがやってきた《メールが受信できない》 »