« 初日の出 2013 | トップページ | SOICHA/j から Janetter へ »

2013年1月10日 (木)

氷点下10度のガンカモ調査

130110本日は宮城県下一斉ガンカモ調査。
伊豆沼周辺の最低気温は氷点下12度(だったらしい)。調査開始時は氷点下10度,終了時は氷点下3度。数字だけ見ると凍えそうになるが,今回は「重ね着」を実験してみたので,思いの外凍えずにすんだ。

コーディネートは以下の通り。

【ハット・グローブ】
・GTホーキンス シェニールニットワッチ
・ユニクロ ファンクショナルグローブ

 冬の朝は必需品。

【トップス】
・ユニクロ ヒートテッククルーネックT
・ユニクロ ソフトタッチタートルネックT
・ノースフェイス アコンカグアベスト
・モンベル シャミースライニングジャケット
・ノースフェイス スクープジャケット

 最初の30分はまったく寒さを感じなかったが,どんどん腕が冷えてくる。光電子®ダウンがあるとないのとでは,大きな違いがあった。ヒートテック→ダウン→フリースという順番を試したが,ダウンとフリースを逆にしたほうがよかったか。
光電子®ダウンの「ぬくぬく感」を感じたいのでフリースの下に着てみたが……。

【ボトムス】
・ヒートテックタイツ
・モンベル シャミースパンツ
・X-united ブレーカーパンツ

【シューズ】
・ヒートテック カノコソックス
・ノースフェイス ヌプシ ブーティー WPII

下半身の防寒はほぼ完璧で,足のつま先以外は寒さをまったく感じなかった。

余談だが,戸外から暖かい部屋や車に戻ったときは,すぐに上着を脱ぐようにした方がいいそうだ。しっかりと冷気をため込んだ上着は,室内や車内で着続けると体温をどんどん奪うとのこと。そう言えば……心当たりがある……。

|

« 初日の出 2013 | トップページ | SOICHA/j から Janetter へ »

野鳥・自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初日の出 2013 | トップページ | SOICHA/j から Janetter へ »