« iPhone 6 狂想曲【バッテリーをいたわる】 | トップページ | iPhone 6 狂想曲【どの回線を利用中か調べる】 »

2014年10月 4日 (土)

iPhone 6 狂想曲【メールアプリの不具合】

141004メールアプリに宛先を入力するとき、「候補アドレス」はとても便利だ。しかし、iOS 8 になってから、それが不具合を起こして不評である。自分はこの使い方をしないので知らなかったが、多くの人が困っているようなので再現してみた。

1.メールアプリで新規作成を選択。
2.宛先を決めるために、宛先欄で先頭の文字を1文字入力する。例えば「あ」を入力すると、連絡先に登録されている人の中から「あ」のつく人等が現れる。
3.現れた候補の中から、一つを選ぶとメールアプリの宛先欄に表示される。
4.件名や本文を書き込んで送信すると、サーバから拒否されて送信できない。
5.送信ボックスを見ると、きれいに宛先が消えている。

つまり「候補アドレス」から入力するとダメみたいで、これはもう、たくさんの人が経験されている。

ちなみに、1文字だけではなく、2文字以上入力して候補を選択すると大丈夫だ。
連絡先から宛先を入力するともちろん大丈夫である。

|

« iPhone 6 狂想曲【バッテリーをいたわる】 | トップページ | iPhone 6 狂想曲【どの回線を利用中か調べる】 »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone 6 狂想曲【バッテリーをいたわる】 | トップページ | iPhone 6 狂想曲【どの回線を利用中か調べる】 »