« Webサイト,ブログ,そしてSNS(その2) | トップページ | 掲示板を考える »

2014年11月10日 (月)

iPhone版 Office をインストールした

141110


MicrosoftからiPhone版Word・Excel・PowerPointがリリースされた。App内課金はあるものの,ほとんどの機能は無料で使えるらしい。

とりあえず,ファイルの格納庫を「Microsoft OneDrive」に決め,いじってみたい。

141111


【11月11日追記】

iPhone版 PowerPoint のクラウド格納庫は,OneDriveの他に,Dropboxがデフォルトのようだ。しかし,Keynoteに保存しているファイルはどうしたらいいものか・・・。

いろいろ試してみたら,「別のApp開く」を使えばPowerPointやPDFに変換できることが分かった。ちなみに,NumbersはExcelやCSVに,PagesはWordに変換できる。iPhoneに保存していたファイルをMicrosoft Office アプリで開きたいときは,クラウドサービスを使わずにすむのがうれしい。

|

« Webサイト,ブログ,そしてSNS(その2) | トップページ | 掲示板を考える »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Webサイト,ブログ,そしてSNS(その2) | トップページ | 掲示板を考える »