« タブレット端末の活用法を学んできた | トップページ | au iPhone 6で電話とネットを同時利用した »

2015年2月 7日 (土)

iPhoneで撮影した動画を回転させた

150207


音量ボタンを上にして写真や動画を撮影し,PCに取り込むと天地が逆になってしまう。何とか回転できないか試してみた。

写真は,フォトビューアーの矢印で簡単に90度回転できる。しかし,動画の場合,Windows Media Player や GOM Player,QuickTime Player でも RealPlayer でも回転できない。

まずは,iPhoneのアプリ「ビデオを回転」を試してみた。確かに,あっという間に回転できる。お~っ!簡単!!と思ってPCに取り込んでみたら,やっぱり天地が逆のままだった。ザンネン!

そこで,いろいろ調べてみたら ムービー メーカー が使えるらしい。やってみたら思いの外簡単だった。手順は,以下のとおり。
 ・ 天地が逆のままビデオを取り込む。
 ・ 左へ90度,または右へ90度ボタンを2回押す。

たったこれだけで,動画も回転できる。

ムービーを保存するとき,ファイルの種類が変換されたり,フレーム幅が小さくなってしまったりするため,本当の意味での回転ではないが,PCがあるなら緊急時に試してみる価値はあると思う。

|

« タブレット端末の活用法を学んできた | トップページ | au iPhone 6で電話とネットを同時利用した »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タブレット端末の活用法を学んできた | トップページ | au iPhone 6で電話とネットを同時利用した »