« Mac【キーボード】 | トップページ | Mac【Macが鳴った】 »

2017年1月23日 (月)

Mac【インストールディスク】

170123_2 快適に稼働しているMacBook Proだが,そこはパソコン。いつ何時機嫌が悪くなるかわからない。Time Machine で Mac をバックアップはしたが,インストールディスクは作っておきたい。そこで,どうやって作ればいいか調べてみた。
 
「DiskMaker X」や「Disk Creator」などのアプリで作れるらしいが,コマンドを打って作ることができる。おもしろそうなので,「createinstallmedia コマンド」を使ってみた。
 
まず,インストールディスクにするUSBをフォーマット。名前を,「Sierra」とする。次に,ターミナルアプリを起動して,『sudo /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/Sierra --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app』と打ってenter。『Copy complete.』と表示されたので成功か。
 
USBを挿し,Macを[Option]キーを押しながら起動すれば,起動ディスク選択画面でインストールディスク[Install macOS Sierra]が選択できるので,後はインストーラーに従ってSierraをクリーン・インストールすればいい(らしい)。
これで一安心?

|

« Mac【キーボード】 | トップページ | Mac【Macが鳴った】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mac【キーボード】 | トップページ | Mac【Macが鳴った】 »