« Mac【設定】 | トップページ | Mac【画像加工】 »

2017年1月11日 (水)

Mac【キャンセルと返品】

Img_2272_2
できるだけ安く買いたい。でもできるなら新しいほうがいい。ましてや今回は初めてのMac。だからこそのドタバタ劇。

1月5日に最初に注文したのは「Early 2015 シルバー」だが、やはり新しいのがいいと思い、「Late 2016 スペースグレイ」に変更してしまった。だから7日に設定したのは後者。軽くてかっこよくてMacBook Air?と間違えるほどだった。でも…しかし…不満が次々に出てくる。

【キーボード】
ペタペタしてる。バタフライキーボードというらしい。慣れるまで時間がかかりそう。

【インターフェイス】
USB type-C が2ポートだけというのがこんなに使いづらいとは思わなかった。USB-C - USBアダプタは買った。USB-C Digital AV Multiportアダプタも買った。でも、それがないとUSBもHDMIも繋げられないというのはかなりのストレスだった。

【りんごが光らない】
ちょっと調べれば分かったはずなのにこれはすごくショックだった。どうせ見えないんだから自己満足なんだけど、Macなんだからりんごは光らせたい!

【価格】
Early 2015より3万円(税別)高い。アクセサリも6,100円(税別)余計にかかる。この差はでかい。

Late 2016にするメリットが大きいのはきっと間違いない。軽いし、美しいし、SSDはローエンドモデルでも256GBだし。でもどうしてもしっくりこなかった。そこで、ダメ元で返品を申し込んだところ、あっさりできてしまったのである。Apple太っ腹!

Apple Storeから買ったからなのだろうか、2日経っても返品可能だった。それを確認後、すぐに「Early 2015」を再注文。結局、最初の選択でよかったということである。初めてのMacに舞い上がり、無駄な時間と労力を費やしてしまった。恥ずかしながら今回の流れをまとめてみる。
1月4日 オンラインでEarly 2015を注文
1月5日 オンラインでEarly 2015をキャンセルしLate 2016を注文
1月7日 Late 2016店舗で受け取り
1月8日 Late 2016オンラインで返品手続き
1月9日 Early 2015オンラインで注文
1月10日 Early 2015店舗で受け取り
1月11日 Late 2016を宅配便で返品

|

« Mac【設定】 | トップページ | Mac【画像加工】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mac【設定】 | トップページ | Mac【画像加工】 »